卒園生のみなさんへ


卒園生のみなさん、保護者のみなさん

いかがお過ごしですか?
卒園されてからどれくらいの月日が経ったでしょうか。
今、どんな姿で社会に羽ばたいているでしょうか。

横浜シュタイナーこどもの園は2019年に創立30周年を迎えました。
温かなご支援の賜物です。本当にありがとうございます。

変化のめまぐるしい時代ですが、シュタイナーこどもの園はみなさんが通われていた頃から大きく変わっていません。

古いけれど手入れの行き届いた園舎。季節ごとの花や実に彩られる園庭。
布や羊毛や遊び紐を使いこなして遊びに没頭する子どもたちの姿。
変わらない光景です。

創立30周年記念事業のバザーには、社会人となった卒園生たちが来訪してくれました。
教師と「あんなことがあったね、あの時こんなことを言っていたよ」と語り合いました。
卒園生たちは帰りに台町公園にも寄ったそうです。

これからも、こどもの園がみなさまにとって懐かしく愛おしい場所でありますように。


頭から足の先まで
私は神様の似姿です
心から手の先まで
私は神様の息吹を感じます

口で話すとき
私は神様の意思に従います

お母さんお父さん
愛するすべての人たちの中に
私は神様をみます
動物 木 花 石
あらゆるすべての者たちの中に
私は神様をみます

だから怖いものは何もありません
まわりすべてへの愛があるだけです

同窓会について

2020年7月19日(日)に園で開催予定でしたが、コロナ感染拡大のため中止となりました。

メールアドレス登録のお願い

同窓会の案内などを送らせていただきます。
ぜひご登録ください。

30周年を迎えました

2019年11月に30周年記念式典を行いました。

gallery

ご支援のお願い

NPO法人横浜シュタイナーこどもの園を育てる会では、幼い子どもを持つご家族のための活動を行っています。

1989年より歩み続けるこどもの園とその活動を維持するため、皆様の応援をいただけますと幸いです。

活動を支援する